新型コロナウィルスに関する注意喚起

2020/2/3
  2月3日現在,ブラジル国内において確定症例はありませんが,ロライマ州保健局は,1月31日(金),同州内ポルトベーリョ市にて新型コロナウィルスの感染疑いのある者2名(男性,女性各1名)を確認しました。
 この2名は,1月20日(月)にサンパウロに旅行した際,咳き込んでいた中国人とタクシーに同乗した模様です。
 その後,1月26日(日)にポルトベーリョ市に戻ってから,新型コロナウィルスの症状に似たものを発症したので,1月30日(木)に医療機関で受診したところ,感染の疑いありと診断された模様です。
 
なお,外務省海外安全ホームページ上で,中国における新型コロナウイルスに関する注意喚起(その8)を掲載していますので,あわせてご参照下さい。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C023.html