参考情報:船上強盗事件の発生

2020/1/25
在留邦人の皆様へ
在マナウス日本国総領事館
 
参考情報:船上強盗事件の発生
  
1 発生日時
 1月23日(木)正午頃
 
2 事件発生場所
 マナウス市-マナカプル市間の高速連絡船中にて
 
3 事件概要(1月24日の新聞報道によると以下のとおり)
 河岸住民の生活の足である高速連絡船の乗客22人が男3人組により強盗被害に遭う事件が発生しました。州文民警察によると,この強盗グループは当初乗客を装って乗船し,出航後に犯行におよび,船長と副船長を拘束し船を乗っ取りました。
 港にいた目撃者が船の異変に気づき,警察に通報して,警察が現場に急行しましたが,強盗グループは河辺に船を乗り付け,船賃の売上金5千レアルと乗客全員から携帯電話20台と所持金を奪い,船を乗り捨て森へ逃走しました。
 
4 総領事館からのお願い
 強盗の現場に遭遇してしまったら,
 ・絶対に抵抗しない。
 ・強盗を見ない。
 ・強盗の要求どおりにする(刺激しないよう,ゆっくり)。
 
5 補足
 本事件の舞台となった船艇は,邦人が一般的に利用する観光船とは異なりますが,参考までに情報配信するものです。