巡回写真展「東京ビフォー/アフター」の開催

巡回写真展「東京ビフォー/アフター」の開催

 
 
 10月2日(水)から11月3日(日)、在マナウス日本国総領事館、国際交流基金、アマゾナス州文化局の共催により、巡回写真展「東京ビフォー/アフター」が裁判所文化センター(Palácio da Justiça, Av. Eduardo Ribeiro, 901, Centro – Manaus)で開催されています(入場無料)。
   展示写真の内容は、1930~40年代の過去の東京と2010年以降の現在の東京です。街の様子や人々の暮らしを紹介することにより、時代のコントラストや街の発展の様子を鑑賞するコンセプトです。
   会期に先立つ10月1日(火)に行われたオープニングセレモニーでは、多くの招待客が出席し、関口ひとみ総領事とマルコス・ムニス州文化局長が挨拶を行いました。