治安情報:市バスにて発生した強盗事件(参考)

在留邦人の皆様へ
在マナウス日本国総領事館
 
治安情報:市バスにて発生した強盗事件(参考)
 
1 発生日時
 9月30日(月)午後10時15分頃
 
2 事件発生場所
 マナウス市アレイショ地区
 
【参考:事件発生現場周辺地図 ※google map】
バス乗車中にて不明
 
3 事件概要(被害者の情報によると以下のとおり)
 運行中の市バス(14号線)に,3人組の強盗グループが乗り込み,乗客約20名の所持品を強奪し逃走しました。幸い怪我人は無く,所持品を盗られただけでした。当該被害者もカバンごと盗られましたが,身分証,カード類は所持しておらず,スマートフォンもとっさに隠したため無事でした。
 
4 総領事館からのお願い
(1)時間帯に拘わらず,市公共バスは利用しない。
(2)強盗に現場に遭遇してしまったら,
  ・絶対に抵抗しない。
  ・強盗を見ない。
  ・強盗の要求どおりにする(ただし刺激しないようゆっくりした動作で)。
※ 今回はスマートフォンを隠し持っていても強盗に気付かれず無事でしたが,それが強盗に気付かれた場合,逆上することもあるので注意。