令和元年度外務大臣表彰伝達式の実施

令和元年度外務大臣表彰伝達式の実施
 
                                 

 11月24日(土),関口ひとみ在マナウス日本国総領事は,ロライマ州ボア・ビスタ市において,令和元年度外務大臣表彰の栄誉に浴されましたロライマ日伯協会(ミチエ・エリザベッチ・フクダ会長)に対し,表彰状を伝達しました。
 
 同協会が日本とブラジルの相互理解の促進に尽力し,また友好親善に寄与してきたことに対し,表彰されたものです。伝達式には,アントニオ・デナリウム/ロライマ州知事はじめ複数要人が出席しました。
 
【功績概要】
 ロライマ日伯協会は,2008年の日本人ブラジル移住100周年を機に,他州からロライマ州に転住してきた日系2世が中心となって設立されました。その設立以来,同州ボア・ビスタ市では日系社会の活動が活発となり,日本語・日本文化普及,会員相互交流,困窮邦人の保護・支援等の活動の他,ロライマ州政府,ボア・ビスタ市とも良好な関係を構築し,北西ブラジルにおける日系人への福祉向上と日本及び日系人のプレゼンス向上に寄与しています。