書道ワークショップの実施

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
 3月19日(火),20日(水) 在マナウス日本国総領事館は,サンパウロ書道協会よりルイス・フクシロ氏を招待し,アマゾナス州立ジジャウマ・バチスタ日本語バイリンガル中学校及び同州立ジャシマール・ダ・シルバ・ガマ日本語バイリンガル高校にて日本語を学ぶ中学・高校生約200人に対して書道体験ワークショップを実施しました。
 
 書道ワークショップでは,サンパウロ書道協会のルイス・フクシロ講師から「書道」についての説明が行われ,基本的な筆使いの説明が行われた後,学生達は実際に「一」「力」「土」「夢」などの漢字を書き,自分の作品にカタカナで名前を書きました。また,今回のワークショップにはアマゾナス連邦大学日本語・日本文学科の学生がボランティアとして参加し,生徒達に筆使いを教える等,日本語を学ぶ先輩として積極的にサポートしてくれました。