治安情報:セントロ地区にて発生した強盗殺人事件について

在留邦人の皆様へ
 
在マナウス日本国総領事館
 
治安情報:セントロ地区にて発生した強盗殺人事件について
 
1 発生日時
 2月21日(木)午前
 
2 事件発生場所
マナウス市セントロ地区ヴィンチ・イ・クワトロ・ジ・マイオ通り
 
【参考:事件発生現場周辺地図 ※google map】
https://www.google.com/maps/place/Rua+24+de+Maio+-+Centro,+Manaus+-+AM/@-3.1316894,-60.0234309,19z/data=!4m5!3m4!1s0x926c057cff05ba2f:0x1cdfe7c7c49368e0!8m2!3d-3.1315997!4d-60.0227174
 
3 事件概要
 ナイフを所持した犯人は、上記通りを歩いていた男性2名に金品を渡すよう脅迫するも、その内の1人が大声を出して抵抗したため、同男性の胸部を刺し逃走した。
 
4 総領事館からのお願い
 万が一,被害に遭遇した場合は,
(1)慌てず冷静に対処する(急な動作で相手を刺激しない)。
(2)絶対に抵抗をしない(相手を刺激せずできるだけ要求に応じる)。
(3)相手の顔を直視しない(抵抗の意味で顔を覚えたと捉えられる)。
(4)反撃すると誤解されないように,相手に無断でポケットや鞄などに手をいれない(両手を挙げた体制からポケットに指を指す工夫など)。
 
以 上