治安情報:スマウマ・パーク・ショッピングセンターにて発生した強盗未遂及び銃撃事件について

在留邦人の皆様へ
 
在マナウス日本国総領事館
 
治安情報:スマウマ・パーク・ショッピングセンターにて発生した強盗未遂及び銃撃事件について
 
1 発生日時
 11月27日(火)午前11時半頃
 
2 事件発生場所
 マナウス市シダデ・ノヴァ地区ノエル・ヌテレス大通りに所在するショッピング・センター(Sumaúma Park Shopping)
 【参考:事件発生現場周辺地図 ※google map】
https://www.google.com.br/maps/place/Suma%C3%BAma+Park+Shopping/@-3.0304656,-59.9798822,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x926c197fb0daf545:0x629217941ca96124!8m2!3d-3.0304656!4d-59.9776935
 
3 事件概要(報道によれば以下のとおりです。)
 拳銃を所持した2人組の強盗は,ショッピング内にある携帯電話専門店(loja Tim)へ侵入、その後,電気製品を渡すよう脅迫したものの同店内スタッフや客が抵抗したため天井や壁に向け拳銃を2発発砲し逃走しった。幸いにも本事件による負傷者は無かった。
現在,犯人逮捕に向けて、現地当局が捜査を進めている模様。
 
4 総領事館からのお願い(銃撃戦に巻き込まれた場合)
(1)まずは「逃げる」。冷静さを保ち,安全な場所に退避する。
(2)もし「逃げる」ことができなかった場合,次に「隠れる」。犯人と自身の経路上に障害物を置き,伏せて身の安全を確保する。かつ安全を確保しながら退避するチャンスを伺う。