総領事館からのお知らせ:2018年ブラジル大統領選挙等について

在留邦人の皆様へ
 
在マナウス日本国総領事館
領 事 部
 
 
総領事館からのお知らせ:2018年ブラジル大統領選挙等について
 
 1 概要
 10月7日(日)のブラジル大統領選挙等の実施に伴い,10月6日(土)0時から翌7日(日)午後5時までの間,伯選挙法(4737 / 1965号)に基づき,レストランやスーパー,またそれに類似する飲食店や食料品店での酒類の販売行為が禁止となる措置(LEI SECA)が執られ,それらの場所及びオープンスペースにおける飲酒は犯罪行為となります(同法第347条)。
 また,当地治安当局も週末の選挙を控え,各選挙会場や集会場,飲食店,主要幹線道路等の取締りを強化する旨を公表しております。
 
2 総領事館からのお願い
(1)上記期間中における自宅外での不用意な飲酒行為は控えるようお願いします。
(2)また,政治的意図を持った団体によるデモの発生等が憂慮されます。以下の点に留意し,不足の事態に巻き込まれることのないよう注意して下さい。
・報道等により最新の情報の入手に努める。
・不要不急な外出は避け,デモが行われている場所には近づかない(暴動に限らず,人に紛れ込んでの窃盗被害等のリスクも懸念される)。