【アマゾナス州政府による経済活動制限措置更新の発表】新型コロナウイルスに関する注意喚起

2021/9/23
◎9月22日(水)、アマゾナス州政府は、新型コロナウイルスへの対応に関する経済活動制限措置の更新を発表しました。新しい措置は9月23日(木)から有効となります。これまでの措置の内容は継続されますが、今回の措置更新に伴う主な変更点は以下のとおりです。
 
○ソーシャル・イベント:収容率75%かつ収容可能人数500名まで。ただし、ダンスステージは禁止、演奏家間は1.5mの距離を確保。ワクチン接種記録カードの提示が必要(少なくとも1回目のワクチン接種を完了)。
 
〇スーパーマーケット:50%までの収容率で、24時間営業可能。
 
〇ガソリンスタンド、コンビニエンスストア:24時間営業可能。ただし、その場での飲食は禁止。
 
○詳細は以下をご確認ください。
http://www.amazonas.am.gov.br/2021/09/covid-19-comite-anuncia-mudancas-para-eventos-sociais-supermercados-e-postos-de-combustiveis/