【アマゾナス州の経済活動制限措置】新型コロナウイルスに関する注意喚起

2020/12/23
12月23日、リマ・アマゾナス州知事は、同州内の新規感染者数及び公私立病院の占有率の増加等を受けて、12月26日から翌年1月10日まで、以下のような経済活動を制限する措置を発表いたしました。
 
● 生活に必要不可欠な業種(スーパーマーケット、パン屋、薬局、飲料水・ガス販売等)は営業
 
● レストラン、バー、コンビニエンスストア等の通常営業は停止。ただし、デリバリーとドライブスルーのみ(ショッピングセンター内も同様)で、21時まで営業
 
● ホテルや宿泊施設は営業(施設内のレストランは宿泊客のみ利用可)
 
● 露天市やマーケットは特別な時間を設定し営業
 
● イベント、結婚式、卒業式は禁止、祝賀行事等の会合も停止
 
● 州内の公共施設は閉鎖
 
● 都市間移動のバスは衛生体制の監視を強化し維持
 
● 工業生産活動は維持
 
● 週末などに行われている違法なイベントとされている大規模フェスタは取締りを強化