マナウスから米国への直行便の運航再開について(報道)

2020/9/23
9月22日付の当地報道によれば、アメリカン航空は12月18日よりマナウス-マイアミ間の直行便を、またゴル航空は12月5日よりマイアミ-オーランド間の直行便をそれぞれ運航再開する由です。ただし、再開日については、ブラジル人観光客の入国制限(の継続)により延期される可能性もあるとしています。
 
米国政府によるブラジルからの渡航者の入国禁止措置(過去14日以内にブラジル滞在歴のある者で、米国籍者・市民権保有者等を除く)は5月26日に発効されました。現時点では右措置は撤廃されていないことから、米国内の空港で入国手続きを必要とする航空機の乗り継ぎはできない状況が続いています。詳細は在ブラジル米国大使館のサイト(https://br.usembassy.gov/pt/)をご参照ください。
 
フライトの運行状況や当局の措置は今後も変更があり得ますので、利用に際しては、必要に応じ、御自身で、航空会社や旅行代理店等から最新情報を入手するよう、お願い致します。