【マナウス市におけるマスク着用義務】新型コロナウイルスに関する注意喚起

2020/5/11
 5月8日,マナウス市は新型コロナウィルス対策として,5月11日からマスク着用を義務化とする市政令を発令致しました。概要は以下のとおりです。
 
1 営業を許可されている全ての商業施設内,銀行内,デリバリー販売店(市政令4.821号,8日公布)。
 
2 公共・民間(貸切り)バスの職員,配車アプリ,タクシーの運転手,これらの利用客,その待合所及びその車内(市政令4.822号,8日公布)。
 
3 マスクの種類(使い捨て,自家製)は問わないが,自家製の場合は口と鼻を覆いきれる大きさとし,生地を二重にする。
 
4 マスク未着用者の入場ないし滞在を許可した施設,交通機関業者は罰金,営業一時停止,閉鎖,営業許可の停止等の処分を受ける。