新型コロナウイルスに関する注意喚起(アマゾナス州等の感染加速懸念)

2020/4/6
 4月3日,ブラジル保健省は連邦直轄区及び4州(サンパウロ州,リオデジャネイロ州,セアラー州,アマゾナス州)における感染段階を「地域感染」から「制御されていない加速」に移行していることを発表しました。
※ 保健省による4段階の区分:「地域感染」「制御されていない加速」「減速」「制御」。

1. 本区分の対象は10万人あたりの感染者数が国内平均4.3人を越えていること。
※ 該当地域の10万人あたりの感染者数
 (1)連邦直轄区    13.2人
 (2)サンパウロ州    9.7人
 (3)セアラ州      6.8人
 (4)リオデジャネイロ州  6.2人
 (5)アマゾナス州    6.2人

2. 一部の医療従事者が不足しており、流行がさらに進んだ場合、病床数等が十分ではなく,人口呼吸器の不足も指摘されております。社会的隔離の戦略は地域の医療崩壊の防止に寄与するとしています。また,感染を防ぐためには個々人のより一層の注意が必要です。