新型コロナウイルスに関する注意喚起(当地の動向)

2020/3/26
1.3月25日(水)付各紙報道によると,以下のとおりです。
(1)3月24日,パリンチンスにて新型コロナウィルスに感染した49歳の男性の死亡が確認されました。同男性は血圧の疾患を抱えており,22日には心不全・呼吸器疾患にも陥っておりました。アマゾナス州内で同ウィルス感染の初の死者です。
(2)アマゾナス州は,国道174号線(BR174),国道319号線(BR319)及び州道010号線(AM-010)を閉鎖いたしました。
 
2.3月25日現在,マナウス市の動向は以下のとおりです。
(1)閉鎖
・公私の小・中学校,高校は4月1日迄。
・大学の休校は3月30日迄。
・市の許可を要する100名以上のイベント,及び劇場は4月15日迄。
・映画館,ショッピングセンターは4月5日迄。
・動物園は3月30日迄。
・宗教集会,レストラン,バー,美容室,エステサロン, ナイトクラブ及び
会員制娯楽施設は4月5日迄。
・自由市場(路上で開かれる市場)は4月13日迄。
(2)制限
・各種公園は4月11日迄開園時間の短縮(運動器具は使用禁止)。
(3)条件付き営業可能
・ガソリンスタンド(月曜日から土曜日の7時から19時までの営業,日曜日は閉鎖)。
・医療施設,獣医(緊急対応のみ)。
・民間金融機関及び公的金融機関の窓口対応は客と客の間を1.5m確保。
(4)営業可能(人との間隔は最低2m間を推奨,各種マーケットを含む食料品店内に
おけるイートイン禁止)
・ハイパーマーケット,スーパーマーケット,ミニマーケット,常設市場,食材店,
緊急対応医療クリニック,医療ラボ,薬局,パン屋,肉屋,魚屋,建築資材販売会社,
問屋,デリバリー,自動車整備工場,自動車及び部品販売所,不動産現地販売所。
(5)その他
・従業員数の削減,就業日程の調整,高齢者・妊婦・慢性疾患のある人等の就労の禁止,
ワーキングスペース間は最低2m確保。