コロナウイルスに関する注意喚起(アマゾナス州の追加措置)

2020/3/23
 3月21日(土),アマゾナス州政府は,新型コロナウイルの感染予防として以下の追加措置を発表しました。
●本日から15日間,レストラン,バー,カフェテリア,フードコート等の一般サービスの停止(宅配や受取サービスは除く)。
●ホテル等の宿泊施設内にあるレストラン,バー,カフェテリア等で宿泊客対象の場合は,最低1.5メートルのテーブル間隔,1テーブル4脚以下であれば停止対象外。
●ナイトクラブ,ショーハウス,イベントやレセプション会場,パーティーサロン(プライベート含む),娯楽公園,サーカス,その他同様の施設の閉鎖。
●教会、寺院ほか同様の施設の閉鎖。

 また,報道によれば,明日22日(日)から15日間,マナウアラショッピングセンター及びアマゾナスショッピングセンターも閉鎖する由です。
ブラジル国内における新型コロナウイルス感染確定症例数等(3月21日現在)
・確定症例数:伯全体1,128名(このうち当館管轄州についてはアマゾネス州11名,アクレ州9名,ロンドニア州3名,ロライマ州0名)
・累計死亡者数:18名(このうち当館管轄州については0名)
引き続き関連情報を収集し,感染予防に努めてください。