ブラジルにおける新型コロナウィルス(当地の予防措置の発表)

2020/3/16
1.3月13日,アマゾナス州各関係機関の公式HPによると,次の事項が発表されました。
(1)州職員の州外出張を中止する。
(2)今後予定している州主催イベントの見直しや,他団体が行う100人以上が集まるイベント延期を推奨する。
(3)連邦大学は2週間程度休学し,(州立)小学校は予防措置を取り様子を見る。
 
2.3月14日,アルトゥール・ネット・マナウス市長は会見にて,次の事項を発表しました(市政令4,476号,13日付官報公布)。
(1)今後30日間,市が主催する100名以上のイベント,会合,研修を延期する。
(2)市職員は,他団体が行う100名以上のイベントやセミナーには参加しないこと。
(3)市職員の出張を延期する。
また,市保健当局は,官民問わず100名以上のイベントの自粛を呼びかけております。
 
3.3月16日付当地メディアによると,同マナウス市長は,次の事項を発表しました。
(1)明日(17日)から約15日間に渡り,市立小学校を休学し,学級閉鎖とする。
(2)休校中,該当の24万4,000人の児童についてはショッピングセンター等(人混みの多い場所の例)に行かないように注意を喚起。