西部アマゾン日伯協会主催慰霊祭・盆踊りの開催

 

 8月10日(土),マナウス・カントリークラブにて慰霊祭・盆踊りが開催されました。
同移住地での盆踊りはマナウスに移住された日本人が始めて以来30年以上も続いており,8月の風物詩となっております。
 昨年まで西部アマゾン日伯協会講堂にて開催されておりましたが,参加者の増加により会場が手狭になったことで,今年よりマナウス・カントリークラブの協力を得て,同クラブで開催されました。
 日本人移住者,日本人駐在員,地域住民が輪になり盆踊りを楽しんだほか,JICA横浜南米研修で当地を訪問中の日本の小学校の教員らによる「よさこいソーラン」が披露されるなどして大変盛り上がりました。