8月3日(土)エフィジェニオ・デ・サーレス移住地主催盆踊り・花火大会の開催


 
  8月3日(土),エフィジェニオ・デ・サーレス移住地自治会グラウンドにて盆踊り・花火大会が開催されました。
 同移住地での盆踊りは50年以上も続いている伝統行事で,移住者,日本人駐在員,地域住民の皆様が輪になって「東京音頭」や「炭坑節」等を踊りました。また,そうめん,たこ焼き等の出店もあり,アマゾンで日本の夏を体験し,みんなが楽しみました。
 クライマックスは当地に進出されているDENSO社,Moto HONDA社,YAMAHA社の協賛によって花火が打ち上げられました。アマゾンの夜空が華やかに彩られるこの花火大会は20年余りの伝統があり,毎年大変楽しみにされています。